【泡洗浄のドラム式洗濯乾燥機】

まず最初のプレゼンテーションは

Panasonicのドラム式洗濯乾燥機NA-VX9300

洗濯機を購入の際、最も悩むのは縦型かドラム式かではないでしょうか。
残念ながら我が家は義母の代から20年近く使っていた洗濯機を昨年買い換えたばかり。
しかも縦型。
理由はドラム式は汚れが落ちにくいと聞いたから。

それを見事に解消して発売されたそうなんです!
f0238584_12221772.jpg


それはこの温水機能。

f0238584_12221857.jpg

水温が高いほうが汚れが落ちるというのは常識ですよね。
当然水温が低いと汚れは落ちにくい。
東京でも年間約1/3は水温が低い日があるんです。

そこでこの「15℃洗濯モード」
水温が低い日は自動でヒーターON。
水温を上げて洗濯してくれるんです。

f0238584_12221819.jpg

さらに、Yシャツなどの皮脂汚れを落とす「40℃洗浄コース」
さらにさらに、タオルや布巾や肌着など清潔に保ちたい場合は「60℃除菌コース」

水を温めるのなら心配なのは電気代。
少ない水で洗うドラム式だからこそできる技。
1回あたりの電気代もリーズナブルなんです。

もう1つの洗浄力。
CMで御馴染みの西島秀俊さんが「泡がすごい!」と言っている「泡洗浄」

f0238584_12221951.jpg

 

f0238584_12221976.jpg

 

f0238584_12222059.jpg

この3つの力で洗浄力がアップ!
食器洗いや洗顔でも確かに「泡」で洗うことが大事。


そして、心配なのが乾燥による痛みや縮み。

f0238584_12222098.jpg
ドラム式はたたいて洗うので、この乾燥によって寝ている繊維を起こし、ふんわり仕上げてくれます。
だからドラム式では天日干しよりも乾燥までするのがお勧めだそうです。

 

f0238584_12222181.jpg

ヒートポンプで縮みや変形を抑えてくれます。

f0238584_12222180.jpg

新しくジェット乾燥も加わり、シワも抑えてくれます。

f0238584_12222136.jpg
これもうれしい機能の「自動お手入れ」
洗うたびに槽をきれいにし、ナノイーでクリーンな状態に保ってくれるんです。
洗濯槽のカビが衣類についてしまうことがありません。

もちろん「エコナビ」つき。
衣類の量や質も見分けて運転。
汚れの程度まで見分けて洗ってくれるのはPanasonicだけなんだそう。


やっぱりここまで進化しているなら、ドラム式は魅力的。
乾燥まで行う人には、かなりおすすめです。
さらにPM2.5や花粉など、心配な方にはなおさらおすすめですね。

まあここまで機能がついているとお値段もそれなりですが
我が家も次回買い替えの際には、ドラム式になってるかも・・・







[PR]
by kokonehanako | 2013-11-28 13:12 | ESSE


手仕事とおうちcafe


by kokonehanako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お問い合わせやご予約はこちらへ

kokonehanako
@yahoo.co.jp
(件名にCOCORO.ne cafeとお願いします)

またはコメント欄に非公開でお願いします                                

ESSE プラチナレポーターにも参加しています
ESSE webはこちら↓
f0238584_0175055.gif



最新のトラックバック

house renova..
from house renovati..
exterior hom..
from exterior home ..
http://www.h..
from http://www.hom..
便秘の解消で毎朝すっきり
from 便秘解消法

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧