タグ:遊び ( 21 ) タグの人気記事

【 キャンプ in 伊豆 ~その2~ 】

キャンプ最終日

トレッキング用の靴も持ってきたのに・・・
伊豆なら山も海も楽しめると思ったのに、やっぱり海三昧。

f0238584_123102.jpg

でもせっかくだからと、途中車から降りてちょこっとだけ登ってみました。

f0238584_1234972.jpg

完全に雲の中!
車で待ってるという冷めた子供たちにちょっと腹立たしい私達。
大人のほうがやる気満々?
子供たちの頭の中は海しかないようで(苦笑)

f0238584_129739.jpg

この日は土肥海水浴場へ。
私達も一緒になって遊んでいたので、海の写真がほとんどなく、最終日だけかろうじて撮りました(笑)
息子は足がつかなくてもなんちゃって平泳ぎで入っていってしまうので目が離せないのです^^;

f0238584_121031100.jpg

たまたま行われていたレスキューの人達による救護の講習に子供達も参加しました。

ちなみに後ろにある船には温泉が掛け流しになっていて、水着で入れるので、寒くなったら温泉につかれるという、なんとも贅沢な海水浴場なのです。

f0238584_12115491.jpg

人型に切った紙を置いて、同じように練習。
実際にはできないにしても、こういうのがあることや、助けを呼ぶことはできるのかなと。

f0238584_1213884.jpg

夜には花火大会が開催。
4日間のうちの初日にもかかわらず、夕方ゲリラ豪雨にみまわれ、中止かと思いましたが雨もすっかり上がり、見ることができました。

f0238584_12142184.jpg

子供が生まれる前に主人とこの土肥の花火大会をたまたま見たのですが、今までで一番感動した花火だったのを覚えています。

f0238584_1215471.jpg

場所取りしなくても充分見れるのですが、時間の余裕もあったので、浜辺にシートを敷いて寝転んで見ました。
あがる数は少なくとも、なんとも贅沢な花火大会。

f0238584_12153513.jpg

真上にあがる花火は降り注いできそうで、上がるたびに体にドーンと響きます。

f0238584_121616100.jpg

最後には会場から歓声と拍手。
なんかこの一体感が好きです。

延泊して良かった^^
サイコーの誕生日でした!

そうこの日は私の誕生日。
朝、最初にメールしてくれたのは妹でした。
家族に忘れてたでしょうと言った私も実は忘れてました(笑)
キャンプしててすっかり日にちの感覚がなくなってました~。
それくらいみんな遊びに夢中で楽しかったんだよね^^
[PR]
by kokonehanako | 2012-08-23 06:00 | くらし

【 キャンプ in 伊豆 ~その1~ 】

先週は、伊豆でキャンプ!
nちゃん一家は都合で一泊だけしかできませんでしたが、めいいっぱい2日間一緒に楽しみました。

早朝に出発して、最初に海老名SAで合流。
その後、西伊豆の戸田の海で落ち合いました。

港に着いて最初に覗いた海には珊瑚と真青な小さい魚が!
綺麗なんだけど、明らかに熱帯化してる気がしました。

初日は怪しい天気。。。
案の定、海に入ってる間に振ってきて、どしゃ降り状態でした~。
それでも子供たちははしゃぎまくり。
小雨になって着替えて、近くの共同浴場(もちろん温泉)に入って、だるま山オートキャンプ場に向かいました。
いつもめいいっぱい遊んでしまい、キャンプ場のチェックインが遅くなるので、今回こそ早めに~
と思っていたけど、やっぱり着いたのは夕方でした^^;
でも着いたころには雨も上がって良かった~。

テントもタープもだいぶスムーズに設営できるようになりました。
さあ、夕食の準備です!

f0238584_11111377.jpg

前日まで那須に旅行していたnちゃん一家(超ハードスケジュール!)
那須で買ってきてくれたナスとピーマン。
うちの実家で採れた万願寺とうがらしとトマピー。
トマトの味がするピーマン、不思議だけど美味しい!

f0238584_11152455.jpg

子供達も順番にお手伝い。
野菜のチーズ焼きやポークソテーなどを作りました。
作って食べて・・・画像、撮り忘れました^^;

f0238584_11192762.jpg

でも翌朝も同じようなメニューなので、しっかり撮りましたよ。

f0238584_1120315.jpg

やっぱり鉄鍋でやくと美味しい~。
なかなかヘビーな朝食ですが・・・


2日目

子供たちにトレッキングと海どっちがいい?と聞くと圧倒的に、海!
というわけで少し南の小土肥海水浴場へ。
私達夫婦が子供たちと海に入り、nちゃん夫婦は周囲を散歩しながら釣りしてました。
 
その夜は、キーマカレー。
パスタにもマッチして、好評でした。

夕食後に花火をやって、nちゃん一家は帰って行きました。
柏でまた会えるのに、ちょっと淋しいお別れです。


3日目

f0238584_11324214.jpg

5時に起きた朝はサイコーのロケーションでした!

f0238584_11341282.jpg

何故か見えると拝みたくなる富士山。
今日1日いいことありそうな・・・

朝早く、撤収作業していっぱい遊ぼう!
と思っていたのですが、空いてたらもう一泊しちゃう?
といつものノリで、ダメもと(週末なので)で聞いてみたらちょうど空いていてそのまま同じ場所で延泊決定!

そしてこの日もやっぱり海(笑)
さらに南の大田子海水浴場へ。
人も少なく、プライベートビーチ状態。
駐車料金もシャワーも無料なのが嬉しい。
石が多い砂浜なので、シーグラスをいっぱい拾ってきました。

早めにキャンプ場に帰り、クワガタを捕まえに山へ。
小さいけどたくさん採れて子供たちは大満足。

前日にも採りに行った娘の「サンダルでも大丈夫」という言葉を信じたのが間違いでした。
足場も悪く、やっぱりブヨにやられました(泣)
なぜ子供は大丈夫なのかな~?
私達夫婦は帰宅してから腫れて、歩くのも痛いくらいでした~。



後半につづく・・・
[PR]
by kokonehanako | 2012-08-22 11:53 | くらし

【 夫婦水入らず ~その3~ 】

その2から間が空いてしまいましたが・・・


トレッキングの後、旅館へ。
大浴場もお風呂の種類が多くて、久々にゆっくり温泉を満喫できました。
食事はバイキングでしたが、地場野菜が多くて、体にとっても良いなお食事でした。
ついつい食べてしまうバイキング。
もちろん飲んで食べてお腹いっぱい!
とくに採れたて旬の嬬恋キャベツがパリッパリで美味しかった~。

f0238584_11321735.jpg

翌朝出発前に、旅館のすぐ隣の源泉地帯へ。

f0238584_11335828.jpg

硫黄の匂いがぷんぷん。
硫化水素が発生していて立ち入り禁止地帯でした。
これだけ源泉がある温泉、そりゃあお肌もつるつるになるはずです。

f0238584_11351240.jpg

湧き水が流れるコケもキラキラ。

f0238584_11363697.jpg

絶好のドライブ日和!

f0238584_1140987.jpg

とりあえず記念に。

f0238584_11392479.jpg

裏側から見る白根山はまるでジオラマのよう。

f0238584_11405728.jpg

目的が決まっていない中、まずは志賀高原へ。
リフトで山頂へ。
結構な距離でした。
下りは歩いて下山したのですが、登ってくるのは年配者ばかり(汗)
お恥ずかしいかぎり・・・^^;
それでも下りは結構足に負担がかかって後に筋肉痛でした~。

f0238584_11414531.jpg

それでも自然を満喫しながら降りてきました。

f0238584_11431573.jpg

f0238584_11434583.jpg
f0238584_11445389.jpg

f0238584_11461947.jpg

f0238584_11422260.jpg

立派な白樺。
こぼれる光がまぶしい!

f0238584_11474199.jpg

下山してとりあえず志賀高原をドライブ。
途中寄り道しながら・・・

f0238584_11494621.jpg

温泉ミストを浴びて。
さあこの後どこ行こう・・・
無計画な私達。。。

f0238584_12234712.jpg

結局来た道を戻り、白根山へ。
山頂に登り、メインの湯釜を見てきました。
残念ながら雲が出てきてしまったけど、それでも鮮やかなエメラルドグリーン。
最近、硫化水素発生地帯が多いので残念ながら近くまで行けるコースは封鎖されていました。
地下活動が活発だということ。
なんか怖いな~。

f0238584_12263586.jpg

お昼は草津温泉でお蕎麦を頂きました。

f0238584_1227277.jpg

何がひと苦労って、最後に子供たちのお土産を買うこと。
リクエストはストラップと鉄砲。
お望みのものを探すのにあちらこちらと回りましたよ。
まあこれくらいしてあげないとね^^

宿泊券を譲ってくれた実家の父母、子供たちを預かってくれた主人の母、お利口で待っててくれた子供たち
どうもありがとう!
[PR]
by kokonehanako | 2012-08-08 12:41 | くらし

【 夫婦水入らず ~その2~】

夫婦2人きり、せっかく子供が居ないのなら、子連れじゃ行きにくいところに~
と思っていたけど、やっぱりやることは同じ(笑)

f0238584_16261383.jpg

だってこんないいお天気の時に、カフェだの美術館だの行ってられません。
一眼レフ持ってくればよかった~。

白根山へいざトレッキング!
案内所のおじさんお勧めで、白根山の反対側の本白根山を登ることにしました。

まず本白根山の手前の遠の峰を登ります。

f0238584_1631476.jpg

反対側から眺める白根山もいいものです。

f0238584_1634333.jpg

遠の峰の上には止まっているリフト。

f0238584_16332495.jpg

ここから降りて先の本白根山へ。

f0238584_16361724.jpg

歩きながら珍しいちょうちょもついて来ます。

f0238584_16352967.jpg

時間の関係上、リフトに乗って本白根山山頂へ。
トレッキングじゃない?
あくまでも時間の関係上ね(笑)
とにかく下を眺めるのが気持ちいい!

f0238584_1636583.jpg

ギラギラ照りつける太陽があっても日陰に入れば天然のクーラー。

f0238584_16381595.jpg

リフトをおりてからしばらく歩きます。
今回は主人のトレッキング姿を^^
短時間なので軽装です。

f0238584_16404076.jpg

白根山ではなく、本白根山に来たのはこの「クマクサ」を見るため。
絶滅寸前だったのを保護してここまで群生に成功したそうです。

f0238584_16414469.jpg

火口の岩をぬって、頑張って咲いていました。

f0238584_1642255.jpg

他にも綺麗な高山植物が。

f0238584_1643854.jpg

植物の力に感動!

f0238584_16453817.jpg

噴火口です。
水がないので「から釜」といわれているそうです。
その先の山頂を目指します。

f0238584_16471819.jpg

山頂!
涼しくて気持ちいい!
下には草津温泉の街並みが。

f0238584_164898.jpg

二人仲良くハイチーズ。

f0238584_16503950.jpg

帰りは途中から違う道を歩いてきたら、ワタスゲがいっぱい群生していてこれまた幻想的!

f0238584_16494865.jpg

そこで泳ぐカモの親子。
やっぱり子供達も連れて来てあげればよかったかな~。
居ないとなるとそれはそれで淋しく・・・
[PR]
by kokonehanako | 2012-08-02 17:38 | くらし

【 夫婦水入らず~その1~ 】

先週、主人と2人で一泊旅行へ行ってきました。
私の父が昨年ゴルフの賞品でもらった宿泊券をくれてあって、期限が今月末までだったのです。
何事もギリギリになって予約~(汗)

子供達も行きたい!って言うだろうな~と思ってたら、
2人で行ってきていいよ。だって^^
嬉しいような、淋しいような。。。

そんなわけで主人の母に来てもらって子供達をお任せしていざ出発!
5時か6時に出発のつもりが、寝坊して8時出発^^;
場所は万座温泉です。

案の定渋滞にはまり、パーキングに寄りながらのんびりモード。

f0238584_11453151.jpg

お天気にも恵まれ、暑いけど、風が吹くと気持ちいい!

f0238584_1155418.jpg

嬬恋で寄ったのは「愛妻の鐘」
外にはこんな立て札が。

↓の門をくぐっていきます。

f0238584_11463427.jpg

f0238584_11465929.jpg
f0238584_11472550.jpg
f0238584_1147561.jpg
f0238584_11482590.jpg

合格なのでおしおきはなしでした~。
f0238584_11485763.jpg


f0238584_11492320.jpg

そしてこのマットの上に乗って・・・
さすがに上から人が見ていたのでカット^^;

f0238584_11495223.jpg

この鐘は鳴らしました!

さあ、皆さんの旦那様はいかが?

ここでお決まりの牛乳とソフトクリームを食べて次の目的地へ・・・
[PR]
by kokonehanako | 2012-07-31 12:02 | くらし

【 養老渓谷へ 】 

連休中、実家に帰る前に養老渓谷へお気軽トレッキング。

f0238584_14242789.jpg

快晴です。

f0238584_14253124.jpg

熱いです。

f0238584_14273954.jpg

やっぱり水辺、多少は涼しい。

f0238584_14313112.jpg

学校の教材の水鉄砲が活躍。

f0238584_1432343.jpg

そのうちタンクトップになって、少年のように。
トレッキングより、水遊びの時間のほうが長いんですけど~。

f0238584_14382386.jpg

本日のトレッキングファッション。
今回は場所的に軽装です。
やっぱり帽子とリュック欲しいな~。

f0238584_1443641.jpg

滝めぐりコースを選んだので、途中途中に小さな滝が出没。

f0238584_14442869.jpg

最後に大きな滝!
滝を登って滑ってる子達も~。

f0238584_14471470.jpg

いつの間にか1人で座ってひと休み。
ハンチングかぶって
「ちぃちぃ散歩」ならぬ
「たいちぃ散歩」でした^^
[PR]
by kokonehanako | 2012-07-19 14:55 | くらし

【 トレッキングデビュー 】

先週の土曜日に、筑波山にトレッキングに行ってきました。
以前に主人と子供達はデビューしていたのですが、私は今回が初めて。

nちゃんとその子供達も一緒に。
そう、そのnちゃんも初めて。

格好だけは多少取り揃えてあった山ガール2人(ガールか?)笑

f0238584_9471086.jpg

こうして見るとなんかいまいち・・・
靴→タイツ→靴下→ジャケットと揃えたけど、今度は帽子にリュックにと欲しいものが増えてきた~



この日はあいにくの天気。
ロープウェイのあるつつじヶ丘から一番最短で急なコースを選択しました。
いきなり辛い階段、山道。
すでにこの地点で子供達との差が・・・

f0238584_9475694.jpg

遅い出発だったので、数分で「お腹すいた~」と子供達。
作ってきたおにぎりで先に腹ごしらえです。
上に登るにつれて、霧雨→小雨→本降り。
でも木々に囲まれているので、ミストシャワーのようで気持ちいい!

f0238584_9491232.jpg

結構な急角度&滑りそうなので、登ることに夢中。

f0238584_9494255.jpg

こんな綺麗な花が咲いていたことに目が行きませんでした~
いつの間にか写真を撮ったのは主人

もうこの頃には子供達の姿は見えず・・・
置いていかれました(汗)
筑波山、なめちゃいけません。

f0238584_951439.jpg

ほんとなら女体山頂上から、関東平野が一望のはずですが、もちろん全く見えません。
しかし、びしょびしょになりながらもこの達成感!
たのしー!!!
やみつきになりそうです^^
雨も本降りになり、時間も遅かったので(体力のなさも)帰りはロープウェイで一気に下山。


車での帰り道、気になる看板を見つけ、行ってみました。

「珈琲工房&小さなギャラリー 野no」

f0238584_10233277.jpg

「お子様はご遠慮ください」と書いてあったので、パパと子供達は車で留守番。
nちゃんと私だけでお邪魔しました。
(旦那様、ありがとう!)
年配のオーナーーご夫婦が選んだという素敵な陶器がずらり。

好きな器を選んで挽きたて珈琲を淹れてくれます。
写真撮影はNGだったので、いただいた珈琲だけパシリ。
1枚撮ったら充電が・・・(汗)


いろいろ器を見ていたら、珈琲のおかわりとレモンシャーベットも出してくれました。
そこへしびれを切らした娘が呼びに来て、娘にもシャーベットを。
その娘が皆に話したら、結局子供達全員いただいちゃいました。
そんなオーナーさんのお心遣いが嬉しい。



f0238584_1024375.jpg

nちゃんは枝豆の形の可愛い器とプレゼント用の器をお持ち帰り。
私は、夏のお供にとグラスをお持ち帰りしました。
この気泡と持ちやすさが気に入っていて、毎日のビールも美味しいです♪
[PR]
by kokonehanako | 2012-07-12 10:43 | くらし

【 BBQでブランチ 】

ここ数ヶ月、月に1度は公園でバーベキューが恒例になってきました。
昨日もnちゃん一家と一緒に~。
朝食も食べずに集合します。

到着してから軽く腹ごしらえ。
時にはサンドイッチを作ったりもして。


f0238584_14233829.jpg

さあ、何を作っているでしょう。

丸めて~

伸ばして~

子供たちも楽しんで手伝ってくれて~


f0238584_14242860.jpg

そう!
餃子です!!
野外餃子の会ですよ~suisuiさん!

f0238584_14251641.jpg

生地と種はあらかじめ家で作って用意してきました。
そして飯盒で炊いたごはんときくらげと卵のスープ。

f0238584_14255682.jpg

晴れた空の下、餃子にビール!
サイコーでしたー^^

4、5月は風やら雨やら(それでも強行^^)でビールもいまいちでしたが、昨日はサイコーのバーベキューびよりでした。


ちなみに・・・

f0238584_14273678.jpg

4月は、アスパラときのこ類を使って~

f0238584_1454298.jpg

ぐつぐつと・・・
さて何でしょう?

f0238584_14541815.jpg

夕飯の残りの焼き鳥も加えて、パスタにしました。

f0238584_14312039.jpg

5月は、子供達が「肉」を食べたいというので、プルコギに温泉卵。


f0238584_14264974.jpg

そして、子供達がザリガニ釣りやらサッカーやらをしている間に珈琲タイム。
幸せなひとときです。。。

近場でお金をかけず、子供も大人も1日楽しめるので最近病みつきです。
来月は何作ろうかな~。

参加したい方はご連絡を!
[PR]
by kokonehanako | 2012-06-11 14:57 | くらし

【 週末、岐阜紀行~その1~ 】

イベント「つながリズム」が無事終了したその夜、岐阜の多治見に旅立ちました。
妹の子が初節句で、1人で新幹線で行くという実家の母を気遣い、主人が車で行ってくれることに。

f0238584_8425656.jpg

1ヶ月見ないうちにだいぶぽちゃぽちゃになりまして~
首もほとんど据わり、時々笑ったりして子供たちも可愛がってました。
お宮参りを済ませ、写真撮影がある妹達と午後からは別行動。

f0238584_9192848.jpg

美濃に行ってきました。
「うだつの上がる町並み」
江戸時代の商人の町で、「うだつ」が多く残る町並みです。
一気にテンションupなのは主人と私。

「うだつ」とは、屋根の両端を一段高くして火災の類焼を防ぐために造られた防火壁のことで、美濃市にはこの「うだつ」が多く残っています。
裕福な家しか「うだつ」を造ることができなかったため、庶民の願望から「うだつを上げる・うだつが上がらない」の言葉もできたそうです。


f0238584_8482259.jpg

「紙遊see you」
美濃和紙で作られた紙や小物がずらり。

f0238584_8483584.jpg

奥のギャラリーでは「かまわぬ」の手ぬぐいの展示。
見てるだけでもたのしー。

f0238584_8491494.jpg

「小坂酒造場」
創業は1772年(安永元年)、江戸時代から続く老舗。
その重厚な建物は国指定の重要文化財に指定されています。

ラッキーなことにたまたま酒蔵開きの日でした。

f0238584_8501089.jpg

仕込み水は、長良川の伏流水。
お酒も美味しいはず。
早速、飲む息子^^;

f0238584_8512687.jpg

建物の中も歴史を感じます。

f0238584_9315441.jpg

この酒蔵で美味しいお酒が造られています。

f0238584_946296.jpg

試飲もでき、もちろん購入してきましたよ^^

f0238584_8531696.jpg

同じ通りにある「Mais mino

f0238584_854396.jpg

革小物がずらりと素敵♪
ゆっくり見たかったけど子供たちが許してくれませんでした(涙)

f0238584_8551590.jpg

美濃手漉き和紙専門店 「カミノシゴト
文具はもちろん、インテリアになる素敵な商品がたくさん。

f0238584_85650100.jpg

歩いているとゴレンジャー発見!
むむむ?
ピンク??
このゴツゴツした背中は・・・メンズでした~(爆笑)

f0238584_914272.jpg

もっと古い町並みをゆっくり歩きたい大人は、雪で遊びたいという子供に急かされて、銀世界が広がるところまで車で1時間。
ひるがの高原へ。
とりあえずパパは子供たちとの約束を果たしたのでした。

後半へつづく・・・。
[PR]
by kokonehanako | 2012-02-16 10:30 | くらし

【 夏休み最後のイベント 】

夏休み最後の日曜日にディズニーランドへ行ってきました。
春休みにいく予定で楽しみにしていた子供達(特に娘)。
震災の影響で延び延びになっていましたが、パパが「約束だから」と。

天気も良かった週末。
混まないはずがありませ~ん@@
いつもはお昼頃行っていましたが、今回は気合を入れて8時半入園!
当然もっと気合が入っている人はいるわけで、30分早まって8時入園になってました(苦笑)

「パレードはいいから、乗り物乗りたい!」と娘。
「花より団子」タイプですな。
回り方が良かったのか、運が良かったのか、結構メインの12個のアトラクションに入れました。

アトラクションも楽しいのですが、大人的には違う楽しみ方を~

f0238584_14113316.jpg

特にアドベンチャーランド。
ウエスタンリバー鉄道には素敵なランプがいっぱい!

f0238584_1412581.jpg

ジャングルクルーズの前にはアンティーク調の机周りがいい感じ

ウエスタンンランドにも革ものがあって、見るのが楽しい!
昔はキャラクターに目がいっていたけど、ここ近年はついインテリアを見ちゃいます。
大人になっても楽しめるってことかな。

f0238584_1414312.jpg

10時までめいいっぱい遊んだ1日。
帰りは訳あって船橋から電車で帰宅。
ヘトヘトの子供達をたたき起こしながら帰ったのもいい思い出。
夏休み最後に達成感!

                                                      ESSE webはこちら
f0238584_0175055.gif
[PR]
by kokonehanako | 2011-08-31 14:28 | くらし


手仕事とおうちcafe


by kokonehanako

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

お問い合わせやご予約はこちらへ

kokonehanako
@yahoo.co.jp
(件名にCOCORO.ne cafeとお願いします)

またはコメント欄に非公開でお願いします                                

ESSE プラチナレポーターにも参加しています
ESSE webはこちら↓
f0238584_0175055.gif



最新の記事

最新のトラックバック

house renova..
from house renovati..
exterior hom..
from exterior home ..
http://www.h..
from http://www.hom..
便秘の解消で毎朝すっきり
from 便秘解消法

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧